読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Time Is More Than Money

旅・書評・仕事

【6日目】美しい運河の町、ブルージュへ

ベルギー2日目。
初日にブリュッセルをみて回ったので、2日目は北西部のブルージュへ行くことに。

f:id:Roidoh:20150212073812j:image

ここ

f:id:Roidoh:20150212070949j:image

中世の町ブルージュ


ブリュッセルからは国営鉄道で1時間。26歳以下だと往復で12€で行くことができる。
個人的には横浜から大宮へ行くような感覚。

ブルージュとは橋の意味でその名の通り町に流れる運河には50以上の橋がかかっている。

中世の時代に商業港として栄えていたが、ブルージュと北海を結ぶ水路が閉ざされ、都市としての機能を失い、そのまま中世の面影を残したまま今に至っているらしい。


マルクト広場から鐘楼


f:id:Roidoh:20150212072015j:image

ブルージュの中心にあるマルクト広場。
州庁舎や鐘楼などの建物が立ち並んでいる。


f:id:Roidoh:20150212072204j:image
この鐘楼は13世紀頃に立てられたとのこと。
83メートルほどあり、366段の螺旋階段で上まで登ることができる。
上から見た景色はかなりの絶景。


f:id:Roidoh:20150212072408j:image

運河巡り

次はボートで運河を巡ってみた。
8€で30分ほど運河をボートで回ることができる。

ボート
f:id:Roidoh:20150212072602j:image

ボートからの景色

f:id:Roidoh:20150212072640j:image


案内のおじさんも親切でかなり色々な景色を堪能することができる。

ブリュッセルよりヨーロッパっぽい

ブルージュはとにかくいってみて損はない。
ベルギーを知るにはブリュッセルかもしれないが、ヨーロッパを知るにはブルージュ、という感じかもしれない。

町はきれいだし、人は多くないしスリにも遭わなかった。

オランダ風の風車もある。
f:id:Roidoh:20150212073216j:image

落ち着いた町並み

f:id:Roidoh:20150212073300j:image

ブリュッセルで時間が余ったら、是非立ち寄りを!